偏光ビームスプリッタ / コンバイナ, PBS / PBC, 2000 nm

オープン価格

偏光ビームスプリッタ/コンバイナモジュール装置2000nmは、2つの目的に使用することができます。1.2つの偏光入力ファイバーからの光ビームを1つの出力に結合します。2.偏光ビームスプリッタとして使用され、入力ファイバーからの直交偏光信号を2つの出力ファイバーに送ります。このデバイスは、伝送容量を増加させるために光学系mux / demuxでしばしば使用されます。また、2つのポンプレーザーからの出力を1つのファイバーに結合することにより、光増幅器の飽和強度を増加させその偏光感度を低下させる、ポンプコンバイナとしても使用されます。PBSデバイスは、非常に広い動作帯域幅と高いパワーハンドリング能力(最大5W)を備えており、エルビウムドープファイバー増幅器(EDFA)やラマン増幅器にポンプパワーを供給するのに理想的です。

特徴

  • 高いアイソレーションと消光比
  • 低い挿入損失
  • 高い安定性と信頼性



アプリケーション

  • 2000 nM
  • ファイバータイプ:
  • PMファイバー
解除
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: 商品タグ:

説明

Specifications

パラメーター
波長(nm) 2000
波長幅(nm) ±50
定格アイソレーション(dB) 0.8
アイソレーション(dB) ≦1.0
定格挿入損失(dB) 0.8
挿入損失(dB) ≦1.0
消失比(dB)(PBSのみ) ≧20
指向性(dB) ≧50
反射損失(dB) ≧50
搬送容量(mW)(CW) ≦500
ファイバータイプ PM 1550
動作温度(℃) -5~+50
保管温度(℃) -40~+85
サイズ情報(mm) φ5.5xL35

PDFをダウンロード

“問い合わせはこちら”

Brand

Optosun Technology

パッシブタイプ光学製品のメーカー。 同社品は通信、ファイバーレーザー、光センサー、計測装置等の各分野・用途で用いられ、要望により、カスタム品にも対応可能。

追加情報

型番

PBS, PBC

ポート

1×2

波長

2000=2000nm

ピグテイル

250=250um bare fiber, 900=900um loose tube

ファイバータイプ(ポート3用)

3=PM fiber,Slow axis align to Port 1, 4=PM fiber, Slow axis align 45° to port 1

長さ

0.8=0.8m, 1=1m

コネクタ

NE=None, FA=FC/APC, FC=FC/UPC, SA=SC/APC, SC=SC/UPC, XX=Other

メーカー

Optosun Technology